感染症拡大防止の当社取り組みについて(コガネイ製品のご紹介)


新型コロナウイルスの感染が拡大する中、当社ではマスクの着用に加え、ノロウイルス、インフルエンザウイルスに対して アルコールよりも効果があり、手にやさしい微酸性次亜塩素酸水を手洗いに使用して、感染防止に取り組んでおります。

コガネイ 超!おててきれい について

コガネイ 超!おててきれい


超!おててきれいは、水道水と調整食塩水を混合・電気分解することで、手洗い時に各種細菌やウイルスの除菌に効果のある電解次亜塩素酸水(正式名:微酸性次亜塩素酸水)を生成する装置です。
生成された電解水は、中性に近い微酸性、低塩素濃度で手にやさしく、さまざまな細菌やウイルスに対して、アルコールよりも優れた除菌効果を発揮します。

九州コガネイでの使用例

超!おててきれいを社内に設置し、手洗い時に生成水を使用することで、感染拡大防止に取り組んでおります。
また、装置から離れた場所についても、出入口付近にスプレー容器に入れた生成水を用意して、手洗いを行っております。

超!おててきれい の使用例 その1


あわせて、来社されたお客様がご自由にお使い頂けるよう、受付にもご用意しております。

超!おててきれい の使用例 その2


超!おててきれい の詳しい商品情報は、コガネイ公式ホームページに掲載しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。
超!おててきれい 商品紹介ページはこちら

2020年03月05日